うぃるの自己満語り。

うぃるの自己満語り。

AVABEL ONLINE というアプリで私が思ったことを自己満で語ります。

うぃる式,初心者講座 #3

 

f:id:wilpnmn3724:20180807163537p:plain

こんにちは、うぃる(@)です。今回は初心者講座第三弾です。前回の記事でお話した次回予告のやつを書きます。前回の記事をまだ見てないそこのあなた、よろしければご覧ください。 それでは、本題へ!

※画像は覚醒職スカラーの気象観測、採用理由はなんとなくです。

 

↓こちらが前回の記事となります、よろしければご覧ください。

www.wilblog.com

 

 

 

今回のお題

 実は、今回はお題返答も兼ねております。ということで、まずはお題の紹介から始めます。今回いただいたお題はこちらになります。

(貴重なお題提供ありがとうございました)

f:id:wilpnmn3724:20180807162704j:plain

 今回は育成についてのお題をいただきました。無課金で出来ること、やったほうが良いことと、それに対して大人の力を使ってやるべきこととその優先順位についてです。私自身もあまり大人の力を入れておりません。先日のアプデからとても焦っていますが、それ以前ではこのやり方でもなんとかやれていましたし、私自身は楽しめていました。そんな私がやっていた無課金で出来る育成について、育成論という形でお話します。

 今回は中々内容が濃いものになると思うので、2つの記事に分けます。1つ目となる今回の記事には無課金で出来ることを、2つ目の記事には大人の力を使うべきことについてお話します。それでは、早速育成論についてお話します。

育成論〜無課金編〜

 大きく分けて5つのポイントをまとめてみました。このポイント以外にも考えられることがあると思いますが、そこはご了承ください。

10万狩り

f:id:wilpnmn3724:20180807163208j:plain

 1つ目は「10万狩り」です。こちらはアヴァベルの現環境で遊ぶには必須事項だと思います。10万狩りとは、デイリーアチーブ(毎日受け取れるやつ)の中にあるもので、総合討伐ポイントを10万貯めることで達成できるものです。昔はポイント制ではなく、単純に討伐数でカウントされ、10万討伐は限られた人のみしか出来ないようなものでしたが、ポイント制に緩和され、今ではその敷居は低くなりました。討伐ポイントは階層が上がるごとに高く設定されております。つまり、現在(2018年8月6日現在)では44階が1体あたりの討伐ポイントが1番高いというわけです。因みに、もちろん中ボスとボスはさらにポイントが高くなっています。理由は簡単ですし、あなたも容易に想像できるでしょう。

 では、なぜ10万狩りが必須事項なのかと言いますと、10万討伐をすることで得られるものが中々豪華なのです。10万討伐の過程に5万討伐、3万討伐、1万討伐などなども達成することができます。それによって得られるものがカバンを拡張するアイテムが貰えたり、転職する時などなど汎用性が高い「進化の脈石」のかけらが手に入ったり、クリスタケースに詰め込める武具、エレメントケースに詰め込める武具も手に入ったりします。この特殊武具については、たとえ微妙なものが手に入っても売れば金策になり、GP(ギルドポイント)に変えることで多くのGPが貰えたりもします。とにかく、10万狩りはそれ以外の副産物もおいしいのです。

 10万狩りの最大の魅力、それは「環魂箱」を3つ手に入れることが可能なところです。これは、魂晶の中でもかなりレアなもので、強力な効果のものも存在します。そんな魂を3つ手に入れることが可能なのです。こちらに関しては、売却しても1000万(商人、上級商人反映なし)と金策にもとても使えるものなのです。超強力な魂が手に入ればラッキー、微妙でも金策に繋がるということで、育成する上では必ずやるべきものであると言えます。

 

環魂晶を含めた魂晶の記事になります、よろしければご覧ください。

www.wilblog.com

 

 ここでとあることをお話します。前回の記事でお話した「1アカウントに1キャラログリベ」がここで活きてくるのです。といいますのも、10万狩りをするなら上記の2種類の職業がかなり適しているからです。

※サモナーも適していると思いますが、イベント周回や、ボス狩りなどなどを考慮した上で今回、前回は除外しています。

10万狩りをするなら、これらの職業を作るべきだと考えています。私自身も両方のキャラを作成し、寝落ちしない限り10万狩りをしています。特にリベを育成することで、ボス狩りにも使えたりするので、リベを作って損は無いと思います。

 10万狩りをすることでメインの強化に繋がるのはもちろんのこと、その為のキャラを育成することでサブの強化につながり、そのキャラはあらゆる場面で活躍することでしょう。10万狩りをすること自体は育成する上で必須事項です。慣れは必要ですが、慣れれば楽ですし、昨日の自分よりも強くなれるでしょう

 

イベント周回

 2つ目はイベント周回です。ただし、イベントの見極めでこの周回の重要性が変わってきます。例えば、今来てるアニバーサリーイベントは入手困難なアイテムがイベントで簡単に且つ多量に入手できることから周回は必須でしょう。ここ最近は周回することで得られるものが中々役に立つものが多いので、周回の重要性は高いです。しかしながら、アバター作成などが主な目的で、副産物も望めないようなものでしたら、そのアバターが目当てでないならスルーしても良いでしょう。このように見極めは必要ですが、ここ最近の傾向だと、周回することも育成する上で重要なことであると言えます。

 

限解クエスト

 3つ目は限解クエストです。こちらは無課金で魔石が14個手に入るというもので、ウィークリー(1週間に1度)です。課金者だろうが無課金者だろうが、魔石は貴重であり喉から手が出るくらい欲しいものでしょう。この14魔石を貯めてガチャを引いてアイテムを手に入れることも重要です。

 この限解クエストとは、1階層につき3種類の討伐クエストが存在し、3の倍数の階層の環モンスターの討伐クエストをクリアすることで魔石が手に入ります。現在は44階層までしか行けないので、計14個手に入ることがわかります。

 また、限解クエストの内容とは異なりますが、アカウント毎に3万討伐で魔石と交換できるアイテムが手に入ります。こちらも忘れずにこなす事も重要です。

 魔石の使用用途は人それぞれですが、これも育成のうちに入りますね。

 

銅貨,魂晶集め

 4つ目は銅貨、魂晶集めです。こちらは使用用途は異なりますが、単純に金策にも繋がるものです。アイテム毎にお話します。

 まずは銅貨ですが、こちらは「変わった銅貨」というのが正式名称です。こちらは売却にも使えますが、銅貨1枚あたり4枚の「イベントコイン」に交換することができます。このイベントコインとは、イベント広場で景品と交換するのに使うアイテムで、レアなアイテムと交換することができます。オススメはボスの核と交換か装備品拡張本と交換することです。ボスの核は4つ集めることでRアバターという、ボスの武器を作ることができますし、現環境で猛威を奮っている「ボスリング」の作成や進化にも必要になってきます。強くなるためにはボスリングは必要であり、それを作るのは大変ですが、イベントコインを集めることで少しずつ完成を目指してみるのも良いと思います。

※防具のRアバターを作成する場合は、核6個必要になります。

※Rアバターを作成する場合は、核のほかそのボスの素材も一定数必要になります。

銅貨は売却することで多少お金になりますが、売却するよりもイベントコインと交換して、景品に変える方が何倍も価値のある使い方だと思っています。

 次に魂晶ですが、こちらの説明は魂晶の記事にてお話しているので割愛します。魂晶を集めることはもちろん育成に繋がります。なぜなら、集めるのに否が応でも狩りをする必要があるからです。例えば、クリスタの上防具に埋めるのに重宝するギルシア魂晶も集めなければ埋めることができません。ガチャでも手に入りますが、この魂は大量に使う人が多いでしょう。となってくると狩りをして集めなければならない。なかなか落ちませんが、狩りをすることによってキャラのレベリングにも多少は繋がります。つまり、育成に直結するのです。魂が落ちた場合はそのキャラの直接の力になりますし、レベルが上がればなお良し、ジョブポイントも貯まります。そのついでに10万もこなす事ができれば最高です。

 魂晶は売却する事で多少お金になりますが、こちらは他のものと交換する手段がないので、自身が使わないのであれば売却をオススメします。売却での金策目的での狩りは22階をオススメします。

 

魂晶について、集め方などなどはこちらをご覧ください、ある程度は役に立つと思います。

www.wilblog.com

 

天頂,防衛戦

 5つ目は天頂、防衛戦です。こちらはアヴァベルに存在する狩り要素のコンテンツです。天頂とはボスをいかに早く倒せるかのタイムアタック、防衛戦とはその名の通り敵からコアを一定時間防衛するというものです。こちらで手に入るものも中々美味しいもので、育成にも繋がります。それについてお話しましょう。

 まずは天頂について、こちらはソロ,マルチ,ギルドの3種類存在します。ボスは不定期で変わり、報酬も一部変更されます。こちらは参加してクリアする事で「天頂の銀貨」が手に入ります。この銀貨はクエスト受付人の近くに天頂報酬交換所というものがあり、そこでアイテムと交換する事が出来ます。銀貨は10枚交換する事で金貨に変える事が出来ます。銀貨単体で交換するなら、私は「効率上昇薬」をオススメします。このアイテムは特殊なダンジョンに行くのに必要になり、そこでは大量に該当するアイテムを入手することができます。

 

効率上昇薬の説明はこちらの記事をご覧ください。

 

www.wilblog.com

 

 また、金貨で交換出来るものも中々良いものが多数あります。その時期のボスのボスリングと交換できたり、exスキル(各上位職の必殺技みたいなもの)リングを進化するのに必要な「クレセントリング」と交換できたりします。

 しかし、こちらの金貨銀貨は天頂をやらねば手に入りません。あなたが所属しているギルドの活動としてギルド天頂をやっているのであればまだ良いですが、やっていないのであれば、ソロ或いはマルチを回るしかありません。こちらは仲の良いフレンドさんに連れて行ってもらったり、野良パテに入るなりして挑戦してみるのも良いでしょう。ただし、ある程度の武器を用意する必要があります。

 もし、ギルド天頂を採用していないギルドのマスターさんがこの記事を読んでくださっているのであれば、是非是非ギルド天頂は採用するべきものであると断言します。報酬も美味しいですし、ボス狩りは楽しいし、効率薬を手に入れてギルメンたちと回る事ができればアイテムも大量に手に入りますし、何より楽しい、これに尽きる。是非採用してみてはいかがでしょうか。

 次に防衛戦ですが、こちらは小規模と中規模という2種類存在します。

※イベントで大規模もありましたが、常設ではありません。

こちらは小規模から6人、中規模なら18人まで入室する事が出来ます。こちらには銅の防衛勲章、銀の防衛勲章、金の防衛勲章というアイテムがあり、難易度によって得られる報酬が変わってきます。

※うる覚えです。

 基本的に金の防衛勲章は交換あるいはランキング報酬で手に入ると記憶しています。こちらの最大の魅力としては、金の防衛勲章15個と引き換えに「覚醒結晶」が交換出来るという点です。この覚醒結晶とは、武具を覚醒を確定で成功させるものです。武具の覚醒は強くなるためには必須事項ですが、回を重ねるごとに成功確率も下がっていきます。

※初回は確定で成功します。

 この覚醒結晶はかけらを集める事で作成することもできますが、その為にかかる費用が1億Gかかります。これを防衛戦をこなす事で頑張れば手に入るのです。ただし、金の防衛勲章を集めるのは相当厳しい事ですが、根気よく続ければなんとかなると思います。他にも銀の防衛勲章で強石と交換出来るなどします。こちらはソロでは厳しいですが、野良の部屋に入るなどして参加してみるのも良いでしょう。

 どちらも初期段階では厳しいでしょうが、徐々にアヴァを遊んで強くなれば、通った方が良いものであると考えます。優先順位はそこまで高くはありませんが、頭の片隅に入れておいて損はないでしょう。特に天頂は極端な話、薬の為に回っても良いでしょう。それぐらい薬の効果は「半端ないんです。」

 

まとめ

 以上、無課金の育成論をお話しました。本題の方に入れ忘れましたが、サブキャラ枠を増やすのも良いと思います。サブが増えればやれることの幅も広がり、損はしないと断言します。使わなくても最悪倉庫キャラという役割も担えますからね。

 さて、本題のまとめですが、5つあげたポイントのうち「10万狩り」と「限解クエスト」は絶対にやるべきものであると思います。特に10万狩りはアヴァの基本といっても過言ではないでしょう。無課金でできる最高のコンテンツであると思います。他の3つもよろしければ挑戦してみてはいかがでしょうか。

 長々となりましたが、これにて無課金育成論は結びとします。

それでは、また次回٩( 'ω' )و 

 

 

お題箱というサイトでを使ってお題などを集めております。よろしければ是非!!

 

odaibako.net

 

また、記事下黒いシェアボタンの下に読者登録ボタンをつけてみました。登録していただけたら嬉しいです\\ꐕ ꐕ ꐕ////