うぃるの自己満語り。

うぃるの自己満語り。

スマホアプリにて思ったことなど幅広く綴るブログ。

うぃる式,アヴァベル初心者講座 #2

f:id:wilpnmn3724:20180804202154p:plain

こんにちは、うぃる(Twitter@wilpnmn3427)です。今回は初心者講座第2弾です。この企画は私の中では完全に消え去ったものでしたが、次回のお題変更にも絡んでくるので、今回急遽復活という形でお話します。それでは、本題へ!

※画像はなんとなくです。

 

 

職選び

 それでは、早速お話しましょう。前回の初心者講座は心意気のようなものを紹介しましたが、今回は実際に遊び始めるのに役立つことをお話します。

 まずは職選びですが、アヴァベルを始めるにあたってこれはかなり重要ではないでしょうか。アヴァベルに限らず、どのゲームをやるときも役職が関係するものなら、必ずといっていいほど悩むはずですし、その後のプレイにも大いに関係すると思います。この人生の選択のような重要な選択をチュートリアルのうちにすることになります。

 さて、大げさにお話しましたが、職選びについて本格的にお話します。アヴァベルには基本職が9職あります(初期のノービスという職は除く) この基本職も多種多様で、火力と支援が分かれていたり、物理と魔職で分かれていたり、特殊な職業があったりなどします。

 

↓職業について書いた記事になります、よろしければご覧ください

www.wilblog.com

 

 改めて基本職を紹介すると

・ウォーリア(オリ)

・ローグ(ログ)

・レンジャー(レン)

・マジシャン(マジ)

・クリエイター(クリ)

・アコライト(アコ)

・ワンダラー(ワン)

・リベンジャー(リべ)

・サモナー(サモ)

の9つです。基本的に職を選ぶコツとしては、「自分のやってみたい職」を選ぶことがオススメです。それでも悩むあなたへ私が初心者さんにオススメするならローグまたはリベンジャーです。その理由は後ほどお話します。

 とにかく自分のやりたい職をやることがいいですね。

 

階層クエスト

 続いては階層クエストについてです。アヴァベルには「メインタワー」というものがあります。簡単に説明すると狩場です。このメインタワーですが、初期段階では6階まで解放されていますが、それ以降は討伐クエストも解放クエストをクリアしなければ次の階層に進めません。昔は収集クエストも階層の解放にら必須のクエストでしたが、いつのまにかおまけ扱いになっていました。

 この階層クエストは初心者の方は是非進めていってください。一つの目安として「18階と22階」を目指すのをオススメします。理由としては、他の狩場よりも人口が多く、レベリングをするにはもってこいの場所だからです。また、魂晶を集めて金策するにもここが最適です。

 

↓魂晶についての記事はこちらになります、よろしければご覧ください。

www.wilblog.com

 

 もしも、階層上げに困ったらどうするべきか。そのようなあなたのために「救助要請」することができます。こちらをすることで、助けを求めている方を既存のユーザーが助けに行くことができるというシステムです。助けを求めてる新人さんを見つけたら、こう言おう「私が来た」ってね。

※某漫画のセリフを引用。

 階層クエストを進めると、階層を上げられる他、経験値も貰えてレベルアップにも繋がります。また、一定の階層からは報酬がもらえる仕組みになっています(10階〜21階,記憶が正しければ) 貰えるアイテムは少なからず新人さんの助けになると思うので、捨てることの無いように。

 

上位職

 では、上位職のお話をします。上位職とは各基本職毎に8つ用意されていて、レベル50になれば、10万ジョブポイント(jexp)を消費することで転職画面を開くことができます。

※現時点(2018年8月4日現在)では、サモナーに関しては上位職は3つしか存在しておらず、今後追加が予定されていて、今月中に実装予定です。

 上位職に就くためにはあるアイテムが必要になります。それが「鋭晶石,堅晶石」です。このアイテムを消費することで基本は転職できます。

※サモナーの上位職には幻晶石というものを使います。、

 中にはレベル60,70での参加可能であったり、◯のオーブ★5,進化の脈石といった特殊なアイテムを消費するものも存在します。

 ちなみに、鋭晶石は火曜ダンジョン、堅晶石は木曜ダンジョンで効率的に集められます。効率上昇薬という特殊なアイテムを使用することで開くダンジョンに行けば、両方を各ダンジョン以上の効率で集めることが出来ます。

 

↓効率上昇薬についてはこちらの記事を参考にしてみてください。

www.wilblog.com

 

 上位職という名ですから、もちろん基本職よりも遥かに強いです。また、上位職も8パターン存在し、それをジョブマス(全てのスキルレベルをMAXに)することで、別の上位職になってもそのスキルが武器問わず使えるようになるのもポイントです。このような職の幅の広さもアヴァベルの魅力の一つですね。

 

次回予告

 次回予告というイレギュラーな内容を入れましたが、今回の初心者講座は次回に向けての下準備でもあります。なぜ、新人さんに職選びの時にログ、リベがオススメと言ったのかは、次回の記事にて明らかになります。するする詐欺ですいません。今は「一家に一台◯◯」というように、「1アカウントに1キャラログリベ」という時代といっても過言ではありません。メインにせずとも、サブキャラとしてログ、リベのどちらかを作成しておくと良いでしょう。筆者はリベンジャーをオススメします。

 それでは、次回予告といきましょう。 

 「次回、うぃる式,初心者講座#3 育成論 無課金編」

乞うご期待!!

まとめ

 以上、初心者講座でした。久々の初心者講座ですが、少しでもアヴァベルを始める上で役に立ってくれれば幸いです。私の初心者講座を見るのもいいですが、ヘルプブックの参照や、既存ユーザーさんに頼って攻略していくのも良いですね。アヴァベルはオンラインゲームなのですから。それでも、一つの参考としてこちらのブログを参照していただけるとありがたいです。

 それでは、また次回٩( 'ω' )و 

 

お題箱というサイトでを使ってお題などを集めております。よろしければ是非!!

 

odaibako.net

 

また、記事下黒いシェアボタンの下に読者登録ボタンをつけてみました。登録していただけたら嬉しいです\\ꐕ ꐕ ꐕ////